まんぷくでおひるね

pukuhiru.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 11日

思い出の料理

d0142935_2223826.jpg

d0142935_2224286.jpgd0142935_22243235.jpg

~6月11日の晩ごはん~

・つけそうめん  豚肉、玉葱、しめじ、白菜入り
・三つ葉とスモークサーモンの和え物  青じそドレッシングで味付け
・冷しトマト
・きゅうりのぬかづけ

このあったかいおつゆにつけて食べるそうめんは、子どもが生まれたばかりの頃、姉がよく作ってくれたものです。
出産から3週間は水仕事をしてはいけないということで、姉が毎日来てご飯を作って、洗濯をして、子どもの世話の仕方を教えてくれました。
その頃母は祖父の介護を1人でしていたので、姉が代わりに来てくれていました。
姉も忙しいのに、一生懸命やってくれたことを思い出します♪
わたしにとって姉の存在はほんとにありがたいものです。
いつかおばあちゃんになって、2人で温泉でものんびり行かれたらいいなぁ。

漬け汁はこんぶと鰹節でだしをとって、醤油、薄口醤油、みりん、酒、砂糖と一緒に、今日は梅酢も入れてあっさり仕上げました☆


ランキングに参加しています
ぽちぽちっとしてもらえるとすごく嬉しいです♪

d0142935_20411362.gif

[PR]

by yuriaoka | 2008-06-11 22:38 | うちごはん


<< 梅酢というかなんというか      シネマ歌舞伎を見にいってきました >>